スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記5「美術館めぐり」


メディチ家が係わったウッフィッツィ美術館ではミケランジェロ「トンド・ドーニ」ダ・ヴィンチ「受胎告知」ポンティチェッリ「ビィーナスの誕生」ラファエロなど、有名作家や名は知らなくても一度は目にした絵に感激でした。
国立博物館ではミケランジェロ二十歳のときの「バッカス」やルネッサンス期の彫刻に出会いました。
なんといってもアカデミア博物館のミケランジェロの「ダビデ像」は圧巻でした。
3館とも撮影禁止、イタリアの野菜の種を買った店の前からの国立博物館の外観の写真を載せます。
明日はミケランジェロが大理石で彫刻作業をしたカッラーラに向かいます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nautaro

Author:nautaro
何よりも健康が一番
無農薬栽培野菜がよりどころ
神奈川の津久井より四季をお届けします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
farmカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。