初めての鳥

畑では色々な動物に出会います。
哺乳類:サル、イノシシ、ハクビシン、タヌキ、アライグマ、ノネズミ
特に、トラクターで、畑の耕運を始めると、集まって来る鳥が興味深いです。
掘り起こされた土の上に顔を出す、虫(幼虫や、親)やミミズが目当てです。
1メートルほど近寄ってくるのが、セキレイとムクドリ、近くの木の先にとまり、折を見てスーと飛んでくるのがモズ、カラスは耕運が終わるとやってきます。
今回は、今までに見たことがなかった青い鳥がやってきました。
ツグミに大きさや形は似ています。
インターネットで調べてみました。イソヒヨドリ(イソツグミ)でした。
ツグミ科で、海岸や岩場に生息するようですが、最近は内陸や都市近辺にも表れるとのことでした。
あいにくカメラを持たず、トラクターの上から携帯での撮影で小さくしか撮れていませんが、背中の青とおなかの茶色が鮮明でした。

160302isohiyodori.jpg
プロフィール

nautaro

Author:nautaro
何よりも健康が一番
無農薬栽培野菜がよりどころ
神奈川の津久井より四季をお届けします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
farmカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR