やっと一息

雨の少ない乾燥した8月、水分が少ない畑でスイカやトマトは非常に甘く育ちました。
スイカは、大玉ひとつ10キロ近くにもなり、遠方には送りにくく、同僚やご近所さんに配るだけで終わってしまいました。今日、9キロ越えの楕円の縞模様のスイカ、最後の収穫をしました。
トマトは、もう少し収穫を続けます。

水不足で、サトイモやこんにゃくは株が弱っていました。
120906サトイモ

120906こんにゃく

先週の土曜日から雷雨がほぼ毎日続き、作物と農地は生き返ってきました。

インゲンも花盛りになってきました。
120906いんげん

オクラも生き生きしています。
120906赤オクラ

マコモタケの脇に植えたハスも花をつけました。
120906ハス

コスモスの周りには赤とんぼが乱舞し始めています。
120906コスモス

寒冷紗の下で育ったキャベツや白菜などの苗が植えごろになってきました。
120906苗

次は、9月下旬、落花生・ショウガ・サツマイモ・・・と、収穫時期になってきます。

プロフィール

nautaro

Author:nautaro
何よりも健康が一番
無農薬栽培野菜がよりどころ
神奈川の津久井より四季をお届けします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
farmカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR