FC2ブログ

初秋の作業ほぼ終了

初秋の作業は、ほぼ終了しました。
来春収穫予定のエンドウ(スナック、きぬさや)、ソラマメの種まき
来夏収穫予定のゴボウの種まき
残るはイチゴの移植

もちろん収穫と、初冬に収穫予定の葉物の種まきは続きます。

そろそろ収穫のレタスやネギ、芽を出し始めたニンニク

181029reta.jpg


181029negi.jpg


181029ga.jpg


快晴

収穫祭が終わり一区切りの畑、秋冬野菜の収獲が本格的になります。
今日の天候、朝は11℃を記録、一日中雲一つない快晴、パクチーの緑と青空が最高でした。
朝露を身にまとったトンネル内では、レタス・白菜・キャベツ・ルッコラ・こまつななどが育っています。

181021skyb1.jpg


181021skyb2.jpg

収穫祭

例年10月最終日に開く、収穫祭を今年は都合により20日(第3土曜日)に行いました。
総勢23名、9時からテントや机の設営(若者5人が活躍)に始まり、サツマイモ(紅まさり)、落花生(おおまさり)の収獲に始まり、BBQ,ピザ焼きなど、皆さんで楽しみました。
天気も良く、お昼には太陽が暑く感じました。

181020hp3.jpg

181020hp2.jpg

181020hp4.jpg

181020hp5.jpg

181020hp1.jpg

181020hp6.jpg

久しぶりの投稿 「初秋の畑」

今年も異常気象、暑すぎる夏・突然の豪雨・長い日照不足など、作物の成長に悪影響が多く、思うように育ちません。
何とか夏が終わり、秋風の吹く季節になりました。
虫たちもが減り始めたとはいえ、無農薬には、トンネルが欠かせません。
トンネルの中では、こまつな・ブロッコリー・キャベツ・白菜・レタス・かぶ・だいこんなどが育っています。

181010ho.jpg


12月に収穫予定の玉ねぎ
181010tama.jpg


豪雨に流され何度目かの種蒔きで育ち始めたニンジン
181010ni.jpg


紅葉が始まった山芋、12月に入れば収穫です。
181010ya.jpg


茹で用の落花生もそろそろ終わり、いり豆用の落花生の天日干し、土の中の落花生は、ネズミに食い荒らされ始めました。
山形に積んだ落花生は、ネズミが心配、はざ掛けでも天日干しです。
1~2か月ほどで干しあがる予定。
181010pi.jpg


雨の日、休農

雨の日、トマト・ピーマン・なす・冬瓜の苗の植え付け、今日も延期です。
トマトは、1番花が咲いて久しく、早く植えたいものです。

それにしても、昨日と今日は寒い。
昨日、お昼の畑の気温は14℃でした。最低気温も10℃を切りました。

トウモロコシは順調に育っています。穂が、顔を出し始めました。
180509c.jpg

サニーレタス、リーフレタスの姿の奇麗さに感激
180509sr.jpg

180509rr.jpg


スープに入れてもシャキシャキなレタスも、しっかり球になりました。
180509r.jpg

サラダ菜
180509sara.jpg
プロフィール

nautaro

Author:nautaro
何よりも健康が一番
無農薬栽培野菜がよりどころ
神奈川の津久井より四季をお届けします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
farmカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR