FC2ブログ

三寒四温

また、寒くなりました。氷が張り、霜が降り、丹沢山系は雪化粧、ハウスに移植したレタスや白菜が心配です。
畑のニンニクやソラマメは順調に育っています。
今日は、ネギの植え付けとエンドウのネット張りの予定です。

190309yukikesyou.jpg

190309ninnniku.jpg

190309soramame.jpg
スポンサーサイト

温度が上がりました

毎年のこと、種まき床の温床のの完成です。
昨年は手抜きで、温度の上昇がうまくいきませんでした。
今年は、6日目で、落ち葉の中は50℃を記録しました。上手く菌が活躍してくれてます。
もちろん外気温の最低は、零下です。
温度が下がり始めれば、トレイに種蒔き開始です。


190206on1.jpg

190206on2.jpg


今年もよろしく

190114nenga.jpg

田舎の山や川、変わらぬ姿を見せていました。
190114toumiyama.jpg

190114hidagawa.jpg


天候不順で、大変苦労した昨年でした。地球温暖化の影響が、ここ数年顕著だと、農作物を育てて感じます。
今年は、ぜひ順調な天候を期待しています。


雨が少なく低温も続き、津久井の最低気温はー6℃を記録しました。
土も作物も、カチカチの凍っています。
190114kouun.jpg


190114shimo2.jpg
パクチー

190114shimo.jpg
ほうれん草と小松菜

作物の収穫が少なくなるこの時期は、耕運や堆肥運搬などを行っています。
(1下旬になれば温床づくり、2月に入れば温床上に種蒔きをします。)
190114taihi.jpg
😢ことに、この後、この軽トラックは、動かなくなってしまいました。平成4年からよく動いたことです。
次の軽トラ手に入れねばと、思案しているところです。

190114taihikoya.jpg




初秋の作業ほぼ終了

初秋の作業は、ほぼ終了しました。
来春収穫予定のエンドウ(スナック、きぬさや)、ソラマメの種まき
来夏収穫予定のゴボウの種まき
残るはイチゴの移植

もちろん収穫と、初冬に収穫予定の葉物の種まきは続きます。

そろそろ収穫のレタスやネギ、芽を出し始めたニンニク

181029reta.jpg


181029negi.jpg


181029ga.jpg


快晴

収穫祭が終わり一区切りの畑、秋冬野菜の収獲が本格的になります。
今日の天候、朝は11℃を記録、一日中雲一つない快晴、パクチーの緑と青空が最高でした。
朝露を身にまとったトンネル内では、レタス・白菜・キャベツ・ルッコラ・こまつななどが育っています。

181021skyb1.jpg


181021skyb2.jpg
プロフィール

nautaro

Author:nautaro
何よりも健康が一番
無農薬栽培野菜がよりどころ
神奈川の津久井より四季をお届けします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
farmカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR